大人向けクトゥルフ神話作品の紹介

クトゥルー神話ネタが登場する大人向け漫画やゲームや小説の紹介ブログです。

愛欲幻想の怪-クトゥルフ・プレグナント-のクトゥルー神話要素

f:id:servitors:20170317015652j:plain

 

 出たばかりの大人向けコミック『愛欲幻想の怪-クトゥルフ・プレグナント-』ですが、想像していた以上にクトゥルフ神話してました。

 

   収録されている作品のタイトルと、その元ネタは、

 

  ・Call of the Abyss  (元ネタ:クトゥルフの呼び声

  ・黒山羊の館  (元ネタ:シュブ=ニグラス)

  ・闇にまどろむもの  (元ネタ:ツァトゥグァ)

  ・名状シ難キ者  (元ネタ:ハスター)

  ・ウルタールの猫  (元ネタ:ウルタールの猫)

  ・ティンダロスの猟犬  (元ネタ:ティンダロスの猟犬)

  ・Cradle to Grave  (元ネタ……と言うかヒント:『墓は要らない』)

  ・極落鳥  (クトゥルフ無関係)

  ・千貌の素顔  (ニャルラトホテプ

 

   という感じです。

  この中では、『Call of the Abyss』と『闇にまどろむもの』の二作が、特にクトゥルフ神話ものとして素敵なのです。(ちなみに、最初の画像。上が深きものなのは当然として、下の女性キャラがクトゥルフさま。神格やクリーチャーはほぼ女性擬人化されています)

 

f:id:servitors:20170317015919j:plain

  『Call of the Abyss』からの一コマ。

 見事に、『クトゥルフの呼び声』の設定およびシナリオをなぞっています。

 

f:id:servitors:20170317015912j:plain

 こちらが、『闇にまどろむもの』で登場するツァトゥグァさま。

  あの黒い粘液みたいなツァトゥグァの落とし仔が、文字通り「産み落とされる」のです。

 

f:id:servitors:20170317015641j:plain

 こちらがシュブ=ニグラスな黒山羊さんで。

 

 

f:id:servitors:20170317015631j:plain

 こちらがかわいい仔山羊さん。

 

 「神話用語がちらりと出てくる」だけのコミックではなく、ちゃんとクトゥルフ神話の設定やシナリオを押さえた上で描かれた作品集でした。

 18禁漫画かつクトゥルフ神話もの……というかなりニッチなところをお探しの方にはかなりおすすめです。

 

 愛欲幻想の怪―クトゥルフ・プレグナント― 

 

 クトゥルフ神話濃度:特濃

 

 

ドラゴンプロヴィデンスのクトゥルフ神話要素

>

 

 

 DMMのオンラインゲーム、ドラゴンプロヴィデンスに「渾沌神ニャルラトホテプ」というキャラが登場します。

 ドラゴンプロヴィデンスは大人向けのゲームで、18才未満の方は遊べません。

 

 

 さて、そのニャルラトホテプですが……。

 ……そのままやねーかいっ!!

 

 

 DMM:ドラゴンプロヴィデンス

 

 

 

 追記。

 黒扇娘娘的信使さまより進化画像をいただきました。

 上から、第二段階 → 第四段階です。

 

新・白銀のソレイユのクトゥルフ神話要素

20140323213339.jpg

  

 カイン様に情報と画像を頂きました。

 『新・白銀のソレイユ』に、クトゥルー神話ネタが登場します。(上記画像)

 

 シリーズ作品である『虹翼のソレイユ』と『鋼炎のソレイユ』にも、かなり多くの神話ネタが登場しています。ライターさんがクトゥルフ神話をお好きなのかもしれません。

 

 『新・白銀のソレイユ』

20140323213338.jpg

未来戦記スレイブニルのクトゥルフ神話要素

20140319223818.jpg  

 

 カイン様より情報と画像をいただきました。

 未来戦記スレイブニルにクトゥルー神話ネタが登場します。

 

20140319223529.jpg

 

 ご覧のように、「ダゴン」という名前のメカの攻撃がクトゥルー神話な叫び。

 

 

20140319223817.jpg

  

 実に可愛らしくも美麗なイラストは、クトゥルー神話同人ゲーム『刻無』でもイラストを担当されていたにの子さん。

 

  未来戦姫スレイブニル

 

 

Monsters of the Sea 3のクトゥルフ神話要素

20140223092009.jpg

 

 

 以前紹介したMonsters of the Seaの最新作が出ていたので購入してみました。

 クトゥルー神話要素も少々登場しています。

 

 クトゥルー神話要素なスクリーンショット

 

20140223091737.jpg

 

 べ、べつに胸をアップして撮りたかったわけじゃないんだからねっ!

 ……というか縮小すれば文字が潰れるので、そのままのサイズで抜き出したというだけなのですが、ご覧のとおり「深き者」「ダゴン」「旧神」のワードが登場します。

  

20140223091736.jpg

 

 

 そしてこちらがその「深き者」のグラフィック。

 (全体を撮ると一緒に女性キャラの裸が映るので顔のアップが限界……)

 

 

  Monsters of the Sea 3

 

 

 クトゥルフ神話濃度 : 薄口

 

 

クトゥルフ姦話のクトゥルフ神話要素

20140112173904.jpg

 

 飛び抜けたタイトル(……と価格の安さ……)だったので思わず購入。

 内容は『クトゥルフ姦話』というタイトルそのものでした!

  

 何がやばいって、25柱もの邪神がグラフィック付きで登場したこと!

 しかも25柱の邪神すべてがシーンがらみ!

 

 

 全神々の名前を挙げると、ショゴス、ハスター、ミーゴ、イゴルーナク、ガタノトーア、ラーン=テゴス、星の精、アイホート、イタクァ、グラーキ、アザトース、シュド=メル、シュブ=ニグラス、アブホース、アトラク=ナクア、アザトース、ヨグ=ソトース、クトゥグア、ニャルラトホテプ、ツァトゥグァ」となっています。

 

 これら邪神に犯されるからこそ、タイトル直球の『クトゥルフ姦話』なのでしょう。

 

 

 

 クトゥルー神話的内容

 

20140112173902.jpg

 

 脈絡なくクトゥルー神話邪神が現れてヒロインたちを犯していきます。

 しかもなんと、登場ヒロインの一人がネクロノミコンアル・アジフ)の擬人化!

 

 胸の大きな金髪美少女さんです。

 

 

20140112173901.jpg

 

 そのネクロノミコンちゃんと、アブホースとの絡み。

 全部のイベント絵でおっぱい出てるので、クトゥルー様にがんばってもらっています。

 

 

20140112173900.jpg

 

 まさかのアイホートまで!

 邪神イラストは基本に忠実なのが多く、グラフィックを見ただけでどの邪神かは大体わかるようになってます。

 

 まさにエロゲっぽいエロゲ。

 ストーリーはあって無きが如くなのですが、サンプル画像(『クトゥルフ姦話』)などをご覧になって、これは良いと思ったら。(一部シーンにアニメーションあり)

 

 なお安いのはDMM。2014年01月12日現在、特価中でわずか1596円。

 

  DMM:『クトゥルフ姦話』

 

 クトゥルフ神話濃度 : 特濃

 

20140112181134.jpg