読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人向けクトゥルフ神話作品の紹介

クトゥルー神話ネタが登場する大人向け漫画やゲームや小説の紹介ブログです。

英雄*戦姫のクトゥルフ神話要素

 

 れをさまより、『英雄*戦姫』に登場するクトゥルフ神話要素のスクリーンショットおよび感想を頂きました。

 

 ただし、今回のクトゥルー神話要素は終盤に差し掛かった所で登場らしく、かなりネタバレになるのでご注意下さい。

 

 まあ……でも、こういう歴史系に登場するクトゥルー神話要素となれば、まあ、お決まりの神様がいますよね……。

 

 みなさんで、せーのっ。

 

 「「また、◯◯◯様の仕業か!」」

 

 

 

 

 

 

 紹介(文:れおさま)

  

 

 『英雄*戦姫』は天狐の第1作目となる地域制圧型SLG。

 ジパング国の王となり、世界各国古今東西の英雄達と戦い世界征服を目指す作品。

 始皇帝率いる大華帝国、ナポレオン率いるEU連合、アーサー率いるブリタニア等々、様々な時代の実在の英雄・伝説上の英雄が70人以上登場。その全員が女性化している。

 

 

  以下、ストレートで英雄戦姫のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 

  

 

 

 ネタバレ注意! クトゥルー神話要素(文:れおさま)

 

 世界を統一し、平和な世を築き上げようとした主人公達の前に突如現れた黒い影、それがこの世界の創造主であるナイアルラトホテップであった。

 

 主人公達がいた世界はナイアルラトホテップによって造られた仮想世界であり、世界の核となるナラヤナの杖を介する事で彼女(あくまでも作中の姿では!)は世界を思う通りに造り変えていた。

 古今東西の英雄を集めて争わせ、時には英雄の設定や性別を書き換え、時間を巻き戻し、時間を進めたりと世界をおもちゃ箱のように弄んでいたのだ。

 決死の戦いの果てに主人公達はナラヤナの杖を破壊することに成功する。

 世界への干渉手段を失ったナイアルラトホテップは怒り、真の姿を見せる……。

 

 

 

 

 感想(文:れおさま)

 

 またニャルの仕業か!作品の1つなので、ナイアルラトホテップ好きの方はぜひプレイしてもらいたい作品です。

 ただしニャル様登場まで50-60時間程かかるため、時間と覚悟が必要です。

 

 

 魅力的なキャラクター達、シンプルなシステム、見応えある戦闘演出などゲームとしても非常にオススメです。

 やっぱニャル様万能だなぁ……。

 

  

 

 

 管理人まとめ

 

 と、以上がれをさまにいただいていたスクリーンショット及び解説です。

 これら以外にも物凄くたくさんのスクリーンショットをいただいていたのですが、全部掲載すると五十枚以上になるので、泣く泣く厳選しました。

 

 なかなか評価の高い作品なので、興味のあるかたは是非。

 

  amazon.co.jp『英雄*戦姫』