大人向けクトゥルフ神話作品の紹介

クトゥルー神話ネタが登場する大人向け漫画やゲームや小説の紹介ブログです。

超オススメの大人向けクトゥルフ神話系ゲーム、5選

 超オススメな5作品

 

 ・沙耶の唄:宇宙的恐怖と純愛の融合。シナリオは虚淵玄

 ・斬魔大聖デモンベイン:最高に熱いシナリオ。ニトロプラスの傑作。

 ・果てしなく青い、この空の下で…。:田舎×日常×伝奇の名作。

 ・終末少女幻想アリスマチック:剣術バトル×クトゥルフ。神話要素特盛。

 ・素晴らしき日々:魂の作品。終末思想と衒学趣味。

 

 クトゥルフ神話系エロゲに手を出す場合、まずこの5作を。

 それぞれ特徴がある作品ですが、それぞれ違った方向で名作ばかりですから!

 

 と、いうわけで各作品の紹介を。

 

------------------------------------

 沙耶の唄

沙耶の唄 Nitro The Best! Vol.2

 クトゥルー神話用語は少ないけれど、宇宙的恐怖を上手に表現している作品。伊達にシナリオが『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄じゃない。素晴らしい唄と、美しすぎるラスト。

 小さな宝石のような作品。

 そこに宇宙的恐怖と感動が待っています。

 

------------------------------------

 斬魔大聖デモンベイン

 クトゥルー用語だけを使った伝奇バトルものだと侮るなかれ。

 クトゥルー神話への造詣が深くなければ書けないネタや展開も多く、なにより燃えたぎるようなシナリオのおかげで沸騰するほどの名作に。

 美少女ゲーム界にクトゥルフ好きを増やしただけでなく、マルチメディア展開をしてものすごい影響を与えた。クトゥルー抜きでも楽しめるものばかりなので、神話初心者の方も是非。

 

------------------------------------

 果てしなく青い、この空の下で…。

果てしなく青い、この空の下で・・・。[完全版]
 ・TOPCAT (2009-10-30)
 ・クトゥルー神話濃度:薄口~濃口(特殊)

 厳密なクトゥルー神話用語は登場しないのだけれど、公式ガイドブックにラヴクラフトから影響を受けたというニュアンスの解説あり。

 また、作中にもそれらしきワードやシナリオ、グラフィックが盛りだくさん。

 システムもシナリオも正直古い作品だけど、静かな田舎の町がだんだん壊れていく様や、伝奇の正体がじわりじわりと分かってくるシナリオの進み具合も好き。

 

 ------------------------------------

 終末少女幻想アリスマチック

 剣術×伝奇×日本神話×クトゥルフ神話を上手くまとめあげた作品。

 5ルート中3ルートがド直球なクトゥルー神話系で、細かいネタにニヤニヤできるし、最後は壮大に締めてくれる。

 ただし、余りにも巧妙に仕掛けられたネタも多いので、ある程度の知識があった方が楽しめる。

 

------------------------------------

 素晴らしき日々

 一部で、2010年のエロゲの中でも最高の作品と言われているほど。

 シナリオが独特で、濃密で、しかもそれでいて面白い!

 突拍子もなく振り切れたシナリオや演出。色々な楽しさと狂気を詰め込んだまさに魂の作品。

 クトゥルー神話ネタはあくまで脇役なので上級者向けに置いたけれど、実は超オススメに置きたかった作品。

 クトゥルー神話関係なしに、エロゲ好きなら是非プレイを!